プロフィール

かば♪

Author:かば♪
四十路の元パート主婦。
投資歴:2006年3月から
資金:へそくり投資(6万強~)セゾン投信を毎月5千円積立購入中。
かば♪家の資産運用(毎月1~2万)さわかみ積立購入中止中。
学資保険&投信運用(毎月3万強)
投資スタイル:投信(バランス、インデックス)と現物株式(中長期、一時期だけ短期)、FXもちょっぴりやってた……
証券会社:松井、SBI、東海東京、カブドットコム、マネックス
最凶の投資こと住宅ローンはなんと月8万+ボーナス時30万返済中。
システムスペック:MacBook Air 1.7GHz Core i7 メモリ4GB 1600Mhz DDR3
OS 10.11.6 Safari 9.1.3

最近の記事
おすすめ証券会社

最近のコメント
FX業者
お世話になってます
参考図書

A8
アクセスランキング

アクセスランキング

月別アーカイブ
最近のトラックバック
我が家の資産運用いろいろ
絶対的に定年まで賃貸、と決まっている我が家の場合は、試算してみる価値があるかもしれませんね。
http://hmhb.fc2web.com/y30.htm

もっともこの試算の前提条件になっている1000万円は準備できないんですが……

スポンサーサイト
転勤族の財テク | 【2009-08-05(Wed) 20:58:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ネット銀行って……
意外に面倒。
欠点はあっても我が家のニーズには合っているからと、家族全員分の口座を作った(それにより入出金手数料無料の機会を稼ぐ)イーバンクですが……
8月1日からの手数料には正直マジ勘弁ですよ(^^;
基本的には我が家がどうしてもイーバンクを使う場合は(最近そんなものは少なくなってきたが、振込などで時々利用)、ゆうちょ口座→マネックス口座入金→イーバンク出金という迂回裏技を使うしかないわけですが(出金に手数料がかかるなんていやだ。たとえ定期預金の利率が良くてもイーバンクに10万以上も寝かせておく余裕はないから手数料無料にはならないし)それではネットバンクの利点が全然生かせないわけで。

それで、どうしたもんかな~と思ってましたが、とりあえず新生銀行の口座作ってみようかな。当地はローソン寡占状態ですが、セブンイレブンもようやくあちこちで来てきたし、使えなくはないだろう(笑)




以下引用
新生銀行はATMでの入出金手数料は完全無料。
http://www.shinseibank.com/atm/atm.html

住信SBI銀行は入金は無料、出金はセブンは無料、その他は合計で月5回まで無料。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/charge_srv

ソニー銀行は入金は無料、出金はセブンは無料、その他は合計で月4回まで無料。
http://moneykit.net/visitor/atm/atm03.html

イーバンクは預金残高10万円で入出金合わせて月1回だけ無料。
それ以降の出金は1回につき210~262円、3万円未満の入金は1回210~262円。
http://www.ebank.co.jp/kojin/news/important/information_276.html



転勤族の財テク | 【2009-08-02(Sun) 11:59:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
予想通り転勤に
決まりました(;_;)
分かっていたことですが、さみしいです。
生活環境を全てリセットするというのは、何回やってもきついですね。
今回は、子どもも増えているし、習い事なんかもしているので、全部また一からだと思うと、うんざりです……

そして、今回予想以上に長距離転勤(500キロオーバーで歴代二位)だったので、財政的にかなり問題が(^^;
かば♪オットは公務員。引越費用は雀の涙ほどしか出ません。
この3年間、収入減のため、引越のための積立があまりできず、ホンの13万しかありません。
まずい、まずいぞ。
また、虎の子の貯蓄から赤字の穴埋めをすることになるのでしょうか。

今回も、高速で長距離移動かフェリー利用、どこかで一泊以上という条件になり、交通費だけでもかなりかかります。
次に住む場所は雪が降るので、スタッドレスタイヤ新調(もっと普通の車にすれば安かったのに)。
毎日オットがスーツを着ることになるので(現在は作業服、前回まで制服)新調。
ちび1は保育園から幼稚園になるので入園料& etc.……
かば♪は無職になるので(引越準備のため先週もうなってますが)収入減。

法人割引契約?みたいなのを結んだ会社が増えたらしいので、引越費用(旅費)が出てから(出るの遅いんですよ)の後払いにできるということ。それだけが唯一の救いかなあ。

当面記事やコメントが減ったり遅れたりすると思いますが、ご容赦くださいませ。

転勤族の財テク | 【2008-03-02(Sun) 08:22:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
転勤準備用覚え書き(住所変更手続きリスト)
直接財テクとは関係ないですけど(笑)

転勤が決まったら
→引越運送会社に見積もり依頼
住所、引越日程が決まったら
→NTTに連絡
新電話番号が決まったら
各種手続き開始

水道、電気、ガス、
ネットで手続きができるところは
クレジットカード、銀行、プロバイダ、
証券会社、

転入手続終了、住民票を取ったら
→まずは運転免許証の住所変更
このコピーを使って手続き
銀行、証券会社、郵便局
(ここら辺が、このブログの主なテーマにかかってきます(^^;

転勤関連の面倒な諸々、何年かに一度なので、何度やってもスムーズに順番を思い出せないし、漏れもあるのが悲しいところ。最近とみに記憶力の衰えが目立ってきたし……
引越関係の情報を整理するために、リングノートに毎回何でも書き込んで整理するようにしているんだけど。

思い出したらまた追加、訂正します。

転勤族の財テク | 【2007-11-13(Tue) 23:40:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
各種引落をカード払いに変更しよう!
のんびりしているうちに、次の転勤(するかもしれない)時期が近づいてきてしまいましたよ(^^;
早いところ、前から決めていたように公共料金などの支払をゆうちょ銀行からの引落に変えなくては!
って言うか、クレジットカード払いにした方がよくない?

今住んでいるところでは、電気、ガス、NTT、新聞、NHK、JAFあたりはカード払いできそうです。
現在カード払いにしているのは、ケーブルTV(そう、いつの間にかこんな浪費を始めている(^^;)、プロバイダ(IP電話込み)、くらいかな。
地銀からの引落しかできないのが保育料、スイミング。
水道料金は何とかゆうちょからの引落にできないか、調べてみよう。
転勤が決まる前に何とかしなくちゃ。
県外に引っ越したら、引落に使っている口座の管理も面倒だし……(^^;



転勤族の財テク | 【2007-11-13(Tue) 23:18:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
銀行いろいろ
月曜日に手術予定なので、概算費用の5万円を下ろしてきました。
毎月1万5000円ずつ入れている積立貯金だったので、5万円きっかり下ろせないということが判明。
去年の4月(口座開設)に1万5000、5月に1万5000、6月に1万5000、7月に2万円(ボーナス分)の計6万5000円分を解約し、1万5000円再度入金することになった。
しかし、毎月毎月一口ずつする定期預金になっているとは露知らず(笑)
下ろした6万5000円の利子分として、8円もらいました。わっほ~
この8円はどこかに入金しようかな(^^;

この積立貯金は転勤引越費用用なので、転勤が決まったら全額下ろして使ってしまうので、地元の地銀の支店で開設したんだけど、その他の長期の運用はどこにしたらいいか迷っていた。
まあ、とりあえず、郵便局でいいんだろうけど、金融商品の選択肢が少し少ないもんね。
だから、ネット銀行の台頭は、本当にありがたいことなのだ。
とはいえ、これまでは運用する資金もなかったので、さっぱり情報収集もしていなかったんだけど(笑)
これから頑張って研究します。

カードとかの住所変更手続きだけだって、手間も時間も費用もバカにならないからねえ。
あと何回、引っ越せば終わりになるのかなあ……(-.-)

転勤族の財テク | 【2006-02-24(Fri) 13:51:50】 | Trackback:(0) | Comments:(5)
金融機関いろいろ
転勤族にとって、ネットの普及は助かることが多い。
でもまだその恩恵にはあまりあずかっていない気がする(笑)
そもそも、メインバンクがゆうちょでないというところがねえ。
給与振込や、各種引落しが問題なくできるのであれば、ゆうちょ、新生銀行、シティバンクへの乗り換えを考えても良いのだけれど、地方へ行けば、地銀じゃないとできないことも結構多いのだ。

最初に地方都市に転勤になって驚いたのは(それまでは主に首都圏に住んでいた)、町に都市銀行の支店が1つもなかったこと。
信じられなくて、転勤前に買った地図を隅から隅まで何度も見て確かめたっけ。
郵便局も不便で、自宅からも、かば♪オット職場からも遠くて、あきらめた。
当時はまだ、時間外のATM稼働も少なかったしねえ。
給与振込の口座は、赴任前に、事務所の人が一番職場に近い地銀の支店で作ってくれた。
(多分、今は本人でないと作れないはず。のどかな時代だったのです)
この地銀、土曜の2時までは時間外手数料もかからないし、通帳のみで現金の引出もできたので、大変便利でした。

転勤族の奥さまの先輩に聞いてみると、ゆうちょがホームバンクというのは結構主流らしい。
なにせ、僻地も多いもんで(笑)

でもゆうちょでは引き落とせないものも多いんだよね。現に今も子どもの保育料は地銀、信金のみの引落し。水道料金もゆうちょが使えないところがあると聞く。

でも現在は自宅から一番近い郵便局はそれほど大きい規模ではないけれど、ATMが比較的長く使えるし、土日もやっている。振込用紙を使った振り込みのできるATMも置いてある。欠点はと言えば、駐車場がなくて、前のバス通りが違法駐車だらけってことでしょうか(笑)
勤めている会社の裏には小さいけれども郵便局あり。
それによく行くスーパー(地銀のATMあり)の近くには郵便局とセブンイレブンがある。
何かあったらいくらでも対応できそう。
今こそ、郵便局に乗り換える好機かも知れない。
これからじっくり、ネットバンクについては研究してみたいと思います。
もうじき、イーバンクとシティバンクの口座ができるはずなのだ。

転勤族の財テク | 【2006-02-19(Sun) 21:59:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新生銀行とかシティバンクとか
投資信託の情報を求めてネットサーフィンしていたら、ファンドの海というところにたどり着きました。
とてもとても興味深く、あちこちの記事を取っ換え引っ換え読んでいたのですが、やっぱり、都市生活者だなあ、と思ってしまうことがあちこち。
新生銀行

とシティバンクのサービスを比較するカテゴリーの記事に、「セブンイレブンと都市銀行のATMを比べると、都市銀行のATMのほうが数が多くてあちこちにあるので、平日の夜9時までなら、都市銀行など提携ATMの利用時間が長いシティバンクの方が便利です」という記述が。
むむむ~都市銀行の支店の1つもない町や(そんなとこあるなんて昔は知らなかった、元都市生活者)、1つ2つしかない町を連続して転勤しているわが家には、とてもできない想定。(ちなみにセブンイレブンすらないところも……(笑) 今はあるけどさ)
もっとも現在はシティバンクもセブンイレブンのATMで24時間利用できるようになったので、確かにシティバンクの方が便利な気もします。
もっとも、手数料なしにするためにでも、口座に100万とかとても置いておけませんが……(^^;


なので、とりあえずわが家はまず各種引落しなどを郵便局口座になるべく集約していって、手数料をセーブしつつ、当座の現金は地銀口座にも残す、という、現在とは逆のポジションを目指すことにしようかと思っています。





転勤族の財テク | 【2006-02-19(Sun) 15:16:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
節約に勝る財テクなし
節約に勝る財テクはナシ!(元証券マンが語る「初心者が株をやる前に・・」)
内容よりもタイトルに深く深く同感しているわたしだったりする(笑)

まずわが家の家計で、取り組むべき課題は……
もちろん支出の削減、なんだけど、ここ一年近くの収入激減生活で、普通に削れるところはもう削っちゃった感がある。
食品や日用品のストックもなるべく減らしているし(でもまだ多い)。

あとは、休日や時間外の現金引出手数料をゼロにしたいなあ。
最近は郵貯の口座から流用してあとで戻すようにしているから、かなり減ってきたけど。
転勤族は各地で通帳が増えていく宿命。
最初から郵便局を貫いていられれば、面倒はなかったんだけど、郵便局が便利な場所にある任地ばかりとは限らず……
転勤しても変わらない引落しなんかは全部、そうそうに郵便局に移しておくべきだった。
実はまだ、前任地の地銀の口座から引落しされている保険があり(団体保険でオット職場関係なので、わたしには手が出せない)、そして児童手当もその口座に入金されており……
たまたま今住んでいる町にもその銀行の支店があるからなんとかなってるけど、時間外はATMもあんまりやってないし、遠いからしょっちゅうはいけないし。

この冬は、前任地より寒いところに移った上、寒い冬。灯油は高いし、ガス代も電気代も跳ね上がったので、かなり家計には厳しいです。

あと何がつめられるか、今夜は家でゆっくり家計簿ファイルを見ながら考えよう。
今日はうれしい、わたしの給料日~(^^)

転勤族の財テク | 【2006-02-15(Wed) 07:32:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Google検索

Google
Web かば♪ブログ

カテゴリー
リンク
FC2カウンター
Google AdSense

FC2ブログランキング
RSSフィード