プロフィール

かば♪

Author:かば♪
四十路の元パート主婦。
投資歴:2006年3月から
資金:へそくり投資(6万強~)セゾン投信を毎月5千円積立購入中。
かば♪家の資産運用(毎月1~2万)さわかみ積立購入中止中。
学資保険&投信運用(毎月3万強)
投資スタイル:投信(バランス、インデックス)と現物株式(中長期、一時期だけ短期)、FXもちょっぴりやってた……
証券会社:松井、SBI、東海東京、カブドットコム、マネックス
最凶の投資こと住宅ローンはなんと月8万+ボーナス時30万返済中。
システムスペック:MacBook Air 1.7GHz Core i7 メモリ4GB 1600Mhz DDR3
OS 10.11.6 Safari 9.1.3

最近の記事
おすすめ証券会社

最近のコメント
FX業者
お世話になってます
参考図書

A8
アクセスランキング

アクセスランキング

月別アーカイブ
最近のトラックバック
久しぶりに更新&複式簿記
久しぶりすぎて涙が出ますね(^^;

その後どうしていたかというと、働き始めて1年半ほどになります。
扶養内の事務パートで、扶養枠に収めるために四苦八苦。
最初の話では、10:00~15:00っていうことだったんですけど、およそそれには収まらない業務量。
そして慣れない経理業務がメインです。
実は新卒時代に勤めていた会社で、部内経理を担当していたことはあるのですが、直属の上司が経理部出身のバリバリの経理マンだったので、教えてももらえるもののレベルが違い過ぎ、ただ言われるまま、前月の伝票をコピーして起票、みたいな感じだったので、全然身に付かず。
でも、複式簿記の基礎の基礎は気づかないうちに教わっていたんだなあ。

実は今の仕事、前任者がいない状態で、おまけに一人事務職。ろくに引き継ぎもないまま開始。過去の伝票をくりながら一つ一つ手探りで処理する感じでしたから、最初は残業だらけ……ミスも多いし、計算や入力間違いだらけで、へこむことも多かったです。
そのうち、だんだん経理が面白くなって来て、複式簿記ってすごいなあと思うことが増え、時々聞く、家計簿を複式簿記で付けちゃう人の気持ちがわかりました(笑)
うちみたいにローンがあったり、クレジットカードの利用が多かったりする家には、結構有効ですよね>複式簿記
かといって、簿記を今からちゃんと勉強するかって言うと、それほどでもないかなあ(^^;
投資の方に活用するには、いろいろハードルも高いです。月に一度の残高確認すらちゃんとしてないのにね〜(^^;

とりあえず年内のうちに、今年のつけてるだけ家計簿を、せめて集計する家計簿に変身させないと!
スポンサーサイト


etc. | 【2014-12-23(Tue) 12:44:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google検索

Google
Web かば♪ブログ

カテゴリー
リンク
FC2カウンター
Google AdSense

FC2ブログランキング
RSSフィード